HOME>アーカイブ>西東京市で不動産物件を探したい!契約に必要なものとは?

不動産に相談しましょう

西東京市で不動産物件を探している人は、不動産会社に行って相談をすれば、条件に合った物件を探すことが出来ますよ。

契約に必要なもの

  • 敷金や礼金が必要な場合は、お金を準備しておきましょう。
  • 家財保険や火災保険などの加入が必要な場合がありますので、保険料を用意しておきましょう。
  • 不動産会社に支払う仲介手数料を用意しておきましょう。
  • 保証会社と契約する場合には、保証料金が掛かりますので用意しておきましょう。
  • カギの交換代やクリーニング費用が掛かる場合には、お金を用意しておきましょう。
  • 免許証やパスポートなどの、顔写真付きの身分証明書を用意しておきましょう。
  • 3ヶ月以内に発行された住民票を用意しておきましょう。
  • 印鑑は契約をする時に必要となりますので、認印でも構いませんので用意しておきましょう。
  • 収入が証明できる書類を用意しておきましょう。
  • 学生の場合には学生証が必要となりますので用意しておきましょう。

免震設計の物件が増えている

相談

大地震に備えて耐震性で優れるマイホームを購入したいと考える方々にとって、西東京市の不動産は理想的な設計だと言えます。揺れに耐えるのではなく揺れを吸収するという発想で作られた、免震設計の物件が数多く販売されているのも、西東京市の不動産が注目されている理由です。地震の揺れを吸収できるために、柱や壁だけでなくガラスなどの破損を防げるのも魅力的だと好評で、多くの家庭が免震設計のマイホームに興味を持っています。

子育てに最適なエリア

住宅模型

家族を守るために引っ越し先の治安などを気にしている方々にとって、西東京市の不動産は理想的だと言えます。子育て支援が充実している地域として有名ですし、通学路の安全を守るために歩道橋が数多く設置されている、地域全体の取り組みへの注目度も高いです。安全に子育てができる地域に引っ越したいと考える方々が、西東京市の不動産を即決で購入する例も増えています。大型のショッピングモールが数多くあるので買い物をするのも苦労しませんし、子供向けのレジャースポットが充実しているために、家族サービスを楽しみやすい地域としても注目されています。近くにある救急病院の数も多いために、家族が急病になってしまった時にも慌てずに対処できるのも西東京市の不動産の魅力です。

広告募集中